合格発表


今回は、合格発表について説明していきます。

確認方法


合格の発表についてはKIDS TOKEI公式のスマートフォンアプリで確認することができます。

アプリにログインし、申し込みをした企画のステータスを確認してみましょう。

緊張の一瞬ですよね。期待と不安が交錯するドキドキの時間です。

前回の「申込状況のステータスについて」の記事に詳しく書いていますが、合格発表当日に申込みを行った企画のステータスが【 合格発表中 】に更新されていたら・・・

おめでとうございます。合格 です。

もし、ステータスが【 選考中 】のまま更新されていなかったら・・・

残念ながら、現時点では、合格は頂けていません。

 

気付きました?ステータスが更新されていないとしても、まだ不合格が確定したわけではないんです。

なのでまだガックリ肩を落とす必要はありません。

その理由は、この後説明していきますね。

合格発表は何時から?


合格の発表は当日の何時くらいに行われるんでしょうか?

気になりますよね。

この件については、公式からは正式な指定はありませんが、過去の実績から概ねAM5:00くらいには発表されていることが多いです。

なので少しでも早く合否を確認したい場合は、早起きして確認してみてください。

もし合格していなかったら・・・


合格発表の当日に合格が通知されると気分がいいですが、そうでないときもあります。

でも、ここで合格の通知がされていなくても不合格が確定したわけではないので希望を捨てないでくださいね。

募集要項の合格発表の欄を見ていただけるとわかると思いますが、合格発表は、1日だけを指定しているわけではなく、○○日~(以降)という記載になっています。
当日以降も合格発表の通知期間に含まれているんですね。

 

では、どういった際に、当日以降に発表されることがあるんでしょうか。

そのケースは大きく2つあります。

1.合格発表のタイミングが異なる

合格発表を行うタイミングが地域毎などで分割されているケースがあります。全国を対象とした企画では、この傾向があります。

更に、時間毎に順次というより、日別で発表されていることが多いように思えます。
また、例えば、毎回首都圏から優先的に発表ということもなく、地域毎の優劣もないと思われます。

なんでそんなことがわかるんでしょう。

これはですね、非公式ですが、KIDS TOKEIに参加している方々のコミュニティ(掲示板)があるんですよね。そこに皆さんからのいろいろな情報が書き込まれているんですが、その中に合格発表の結果を報告してくれるスレッドがあるんです。

上記の傾向はその掲示板の書き込みから傾向を予測したというわけです。

ちなみにこの掲示板ですが、参加者のホットな情報も多く書き込まれているのでブックマークしておくことをお勧めします。

掲示板はこちら

 

2.追加合格がある

もうひとつは、追加合格の存在です。

これは、当初合格を出した方々のうち、参加を辞退される方が一定数いらっしゃるので、その分の撮影枠を追加分として、合格を出すことがあります。

この追加合格ですが、参加を辞退する方がいらっしゃることが前提なのですが、個人的にはそれなりに辞退する方はいると思ってるんですよね。

なぜかというと、合格時に通知される撮影枠は日時、場所とも参加者の希望は全く考慮されず、運営側で一方的に決めてるんですよね。

流石に、関東在住で他の地方の撮影場所になることはないんですが、住んでいる県の隣接する県だったりすることは往々にしてあります。
また、日付も普通に平日が指定されることも多いですから、共働きの家庭とかだと中々都合がつかなかったりすると思うんです。

なので、キャンセル自体は多いはずですので、追加で合格を頂ける可能性もそこそこあると思うので、もうしばらく諦めないで待ってみてください。

 

以上、合格発表の流れについて説明しました。

無事合格できたら、後は撮影当日に向けて、諸々の準備をするだけです。

次回は撮影に向けての準備のうち、大切な「ボード作り」について説明していきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。